さいたま市北区宮原町のばん整体院です。宮原駅西口から徒歩2分完全無痛の整体。腰痛,坐骨神経痛・慢性疲労・肩こりなど

プロフィール

プロフィール

院長

名前    伴 和也(ばん かずや)
出身    1969年生まれ さいたま市出身
星座    おうし座   
血液型   B型
出身校   東洋大学 卒
      村上整体専門医学院 卒
取得資格  AJCA認定整体師
      バランス活性療法師
      NLPプラクティショナー
      TDEシングルスター
      空手道弐段
趣味    妻と買い物、神社仏閣巡り、読書、ランニング

幼少期

1969年、人類が初めて月面着陸を成功させるという大事業を果たす、ホンのちょっと前、
私は浦和の太田窪にて生を受けました。

風呂も便所も共同使用の木造アパートに両親・兄の4人暮らし、決して裕福とはいえない
生活でした・・・。

そして、幼稚園から大学までは東大宮で育った大宮っ子です!

父は工場勤めで、まじめにコツコツ働く人でした。

朝早く出勤する父の後ろ姿が颯爽としていて、なぜかカッコよく感じていたのを今でも
覚えています。

父からは、男は真面目にコツコツ働くものだということを学んだように思います。

学生時代、整体との出会い

高校、大学は空手部に所属し、ときには血のオシッコが出るほど打ち込み、心身ともに
鍛えられました。

整体と初めて出会ったのも、高校のとき部活中に腰を痛めたのがキッカケです。

父がお世話になっていた施療院へ通ううちに、人に喜んでもらえて、なんとなく
カッコいいなと思うようになりました。

しかし、このことがずっと気になりながらも、大学卒業後はサラリーマンになりました。

サラリーマン生活は、色々な出会いもありそれなりに充実していたのですが、
心のどこかで“整体”のことが気になっていました。

そして、30歳を目前にしたとき、始めるなら「今」しかないと意を決し
この業界に入りました。

会社をやめて整体の学校へ通うという、思い切った人生転換に協力してくれた妻には、
今でも頭があがりません(笑)

朝、牛乳配達して学校へ行き、授業が終わってからは都内の整体院で修業(ここでは有難いことに惜しげもなく様々なことを教えていただきました)そんな毎日でした。

夢中で過ごした2年間は、今では良い思い出となっています。

そして、2000年に「ばん整体院」はオープンしました。

再びターニングポイント

地域の皆さまのお陰で、何とか軌道に乗れた6年目のある日、私の腹部に突然激痛が走り、
まったく動けなくなってしまうというアクシデントに見舞われてしまいました。

憩室炎という大腸の病気で10日間の入院で済みましたが、予約してくださっていたお客さまのこと、せっかく軌道に乗れた整体院のこと、今後の自分の身体のこと、家族のこと…様々なことが頭をよぎり、毎日普通に働けるありがたさ、健康のありがたさを再認識しました。

これを機にタバコを完全にやめ、酒量も減らしました。

ランニングも始め2009年には東京マラソンに出場し完走できました。

それまでは、自分の整体方法が最善だと頑固にこだわっていましが、病気がきっかけとなって、
施術に対する考え方も謙虚で柔軟な発想に変わりました。

より効果的な方法を模索し始め、多くのセミナーや学校にも通い、現在の
療法へと行き着きました。

が、これはまだ到着点ではなく、日々の進化を心がけております。

これからも来院される方の期待を裏切らないようトップレベルのクオリティーの提供と、
気軽に通えるフレンドリーな環境づくりを目指します。
                                
                            ばん整体院  伴 和也



お問合せ・ご予約
a:2707 t:3 y:2

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional